最新情報

母校3年生就職模擬面接指導

日 時:2006年8月2日(水)・8月3日(木) 8:30〜13:00
ところ:金商高校各教室

金商菫台同窓会総会

日 時:2006年8月19日(土) 17:30〜総会 18:30〜懇親会

皆様のご参加お待ち致しております。

公益信託金沢商業高等学校奨学奨励基金 第33回運営委員会 開催

日 時:2006年6月14日(水) 13:30〜14:30
ところ:ニューグランドホテル

17年度事業報告・18年度事業計画・18年度事業の進め方

関東支部訪問

日 時:2006年6月3日(土)
出席者:宮村祐喜雄 会長・東森正則 校長・高木光昭 教諭

宮村会長より石川県に対し、金商高校の早期改築要望をした件の報告と東森校長からは、改築ついてと金商高校の現状報告。関東支部より関東代表 向本猛 氏より支部の現状報告有り。

母校新築促進委員会 開催

日 時:2006年4月28日(金) 18:00〜
ところ:金商高校会議室

母校新築の陳情について

金商菫台懇話会総会 開催

日 時:2006年4月21日(金) 18:30〜
ところ:ホテルKKR金沢

H18.5.10北國新聞掲載

金商高校の早期改築要望 知事「前向きに検討」

金商菫台同窓会と金沢商高PTAは5月9日、県庁に谷本知事を訪ね、早期校舎改築に着手するよう要望した。同窓会などが県に対して正式に校舎改築を要望するのははじめて。現在の校舎は1962年に新築されたが、築40年以上が経過し、同窓会などは老朽化が拒めないとして、宮村同窓会会長が要望書を提出し、2010年度の創立110周年に向けた改築を求めた。これに対し谷本知事は「110周年の機会を失うことが無い様前向きに検討したい」とした。同窓会相談役の米田県議も同行した。

H18.5.31北國新聞

金商を全面改築 現在地で整備の方向

県教育委員会は金沢商業高の全面改築に着手する方針を固めた。6月補正予算案に調査検討費100万円を盛り込む。新校舎を現在地で整備する方向で調整を進める。同高では、2007年度にも県内の公立高校では初めてとなる国際観光コース(仮称)の設置が検討されており、同教委は同コースの志望状況を見た上で、新校舎の基本設計に入る。菫台高の流れをくむ現在の金沢商高の校舎は、1962年に建てられた。敷地面積は28,611m2、校舎面積9,841m2。5月現在の生徒数は829人。

最新号はこちらから

金商プレス第60号

金商菫台プレス第60号

ご協賛いただいた企業の皆様 ご協賛いただいた企業の皆様

金商菫台プレス執筆のお願い

金商・菫台・金商高の卒業生で
募集いたします。

【内容】寄稿・各期同窓会・グループ活動・他

【原稿用紙】2〜3枚程度
      少し多くなっても構いません。
      名前(旧姓)・卒業回・
      住所・電話番号

【送り先】

プレス編集委員会 


毎年、2月末には金商菫台プレスを発刊しておりますが、予算の関係上 同窓会会員の皆様方にお渡しできる程作成出来ませんので、3月中頃にはホームページに掲載し閲覧出来るようにしてあります。

又、ホームページをご覧になられた方で同窓会ホームページを知らない会員がおいでに成りましたら、お知らせ願えれば幸いかと存じます。

同窓会事務局